FC2ブログ

チョマジョマ!韓国ライブ旅7 ~迷子篇~

Category : 音楽・ライブ
人生初という程の激しい迷子になりました。

人生初海外の韓国はソウルの街で。


前々回の~準備篇~で地図について語っておりました。
「よい地図を用意しなくてはいけない」ってね。

何故迷ったか?

だって地図を用意しなかったから!(笑)

紹介してた地図ガイドはもちろん持って行きましたよー。
しかしその地図ガイドの街のエリアに、ホテル周辺もライブハウス周辺もギリ見切れてて載ってなかったんだもーん♪

もーん、じゃないよねww
予めそれは分かってたので、自宅でGoogle地図とかちゃんとプリントアウトしていく心づもりでしたよ、ハイ。

しかし諸々余裕がなくてプリントアウト出来なかった。
アカンやん私www


ええ、全くアカンかった。

それはそれはアカンかった。。。



仁川国際空港から空港鉄道に乗って、弘大駅で地下鉄に乗り換え。
ホテルはそこから2つ目の梨大駅。
ここまではOK。

予約と同時に決済してた(笑)Toriホテルは、駅から南へ50m程なのです、そのはずだったのです。

だったのですが、、、



ホテルがなーーーーーい!!!!!



もうビックリしました、自分で自分に(笑)。
プリントアウトできなくても地図見て覚えてたのね。
駅からピュッて行くだけだもん。
もう「プリントアウトするまでないよね、きっと」の勢いです。

つまり過信?


いやいや、駅から⑤番出口で地上に出て大通りを南に直進、すると左側にホテルがある筈、だった。
なかったけど。

慌てましたねー、本当にっ!


逆に道がアチコチ入り組んでれば、
「あ、あの角で曲がるの間違ったのかも?」って思って、戻ってやり直したり出来るじゃないですか。

しかし、駅から真っ直ぐ、以上!
どこで間違うねん?!って話です。
戻ってやり直すポイントがないんですね、コレじゃあ。

早速途方に暮れました(笑)。


ホテルない。
一回駅まで戻る。

もう1回大通りを南下する。
それでもホテルない。

もう一回駅まで戻る。
大通りと大通りの交差点で、太陽の位置を見て南の方角を確かめる。
南下するが、ホテルない。

50mくらいと思っていたのが勘違いかと、200m以上南下してみる。
もちろん、ホテルない。

誰かに聞いた方が早いかと思うけど、周りみんな韓国人(当たり前・笑)。
仕方ないので、更に駅に戻って、出口番号確かめる。⑤番。あってる。
もう一回目を凝らしながら200mくらい南下してみる。
どーしても、ホテルない。

ふと見ると、通り沿いにSAMSUNGの大きなショップがある。ここなら日本語は無理でも英語くらいは話せる人いるかも?
特訓してった韓国語はどーした?って話ですが、付け焼き刃の韓国語でいきなり迷子の道探しじゃハードル高すぎたんですね。ハハハ。

聞けば早いんだけど、それを躊躇って、もう一回無駄だと思いつつ駅まで戻る。
もしかして地図の縮尺が荒かったから表通りじゃなくて1本裏に入っているのかも?と思って、大通りと平行の裏道もくまなく探す。
ものの見事に、ホテルない。

ちょっと冷静になって、地図は持ってないけど、控えてたホテルの住所を見てみる。並んでる商店の住所表札を見てみる。
似てるけど語尾が違う。ホテルはDaeheung-dongなのにDaeheung-roってなってる。
何故だ。何なんだこの違いは!
じゃあDaeheung-dongは何処なの?って駅から東西に伸びてる道も表札見ながら歩いてみる。違う。
やっぱりホテルない。

念の為駅から右側を南下して歩いてみる。
通りの全部の店の看板睨みつけるように歩いてみるけど、ホテルない。


はあぁぁ~、自分で書いてて気が遠くなってくる(笑)。
ここまでで1時間以上迷ってたのかなぁ?

梨大駅を最初に出た時にはまだ冬の午後の陽射しだったのですが、気付けば街はすっかり夕方の風景に変わっておりました。

「これは、、、ホテルに辿り着けないかも………」

そもそも降りる駅を間違えたのかもしれない。
けど、じゃあどこの駅?っていうと心当たりがない。
もうどうしたらいいか分からない。


“心細い”ってこういう気持ちだったんだね。

こんな気持ちを味わったのなんて、小さな子供の頃デパートで親とはぐれて迷子になって以来じゃないかな?

全く知らない外国で、いきなり迷子の独りぼっち。

「今日はベッドで寝れないかもしれない」
「ライブ行ってる場合じゃなくなるのかな?ライブ観に来たのに…」
「私何しに韓国まで来たの……」


自分で出来る事は全部試した。全部やった。
でも、ホテルない(笑)。


極限……まではいかないかなぁ?
自分としては相当追い込まれてたんだけど。

何せどんどん日が暮れてくるので、心細さも一気にドッスーーーーンってきましたもん。

泣きそう、の一歩手前くらい。大人なのに。

夜になってしまったら、もう探せないなと思いました。
暗くて無理だろう、と。

そうなると、私に残された時間はあと数十分。

うん、まぁあまり経験ないから極限だったかなぁ…?



そんな時にね。

本当に、なんでこのタイミングだろうと思ったのだけど、
この街がとてもとても美しい街だと気付きました。

いえ、そんな時だったからかもしれない。

今思えば、「もう駄目だ」って思ったから気づけたのかもしれない。


梨大駅の交差点の角に立ち尽くして、途方に暮れて眺めた初めての外国の街は、それはそれは美しい夕日に照らされて、薄紅に溶けこんでいました。

淡い光が全ての輪郭を優しく包んでいて、それを私に差し出してくれている。

綺麗でいて、そしてどこか温かく懐かしい。



ま、ホテルありませんでしたけどね!!(爆)


で、どうしたかって?

さっきのSAMSUNGにとりあえず行ったよー。

会話本で仕込んでた
「あの~、○○どこですか?」のフレーズ思い起こしてw

SAMSUNGのショップの店員のオニーサンさん、とっても親切でしたー♪
その場にいた他の店員さんにも
「Toriホテルだって、聞いたことある?」ってな感じで聞いてくれて。
私が住所書いたメモを見せたら、ネットつながってるタブレット出してきて調べてくれた。

ただせっかく調べてくれたけど、私に韓国語がほとんど通じないし、向こうは日本語はもちろん英語も話せないようで。
その店員のオニーサン、どうにかホテルがあるらしき方角だけを一生懸命手振りで示してくれたので、
「カムサハムニダー! Thank you!!」って言いながら店を出ました。


で、その方角に行ってみた。

そして、、、





ホテルなかった(笑)。

いやぁー、ビビりましたよww




じゃあ、どうしたかって?

はい。
スマホを海外ローミングして、GPSオンにして、地図開いてホテルの名前で検索かけて、駅から2分程歩いて到着しました。
マジでごめん。すぐ着いた。

もぉーーーう、びっっくりするくらい駅近だったわ!!


つまりは、日本で見ていた地図がやはり少しズレてて、通りの左だと思っていたのが右側で、右側ももちろん探してたのですが、小路になってる階段を上がるその途中にホテルの入り口があったのです。
目線より結構上なんだもん。そら見落とすわー。。。


そうそう、Toriホテル小さいけど清潔な良いホテルでした。
入り口分かりにくいけどww
夏頃にまたウリョンさんのライブでソウルに来るつもりなので、同じホテルをとろうと思います。

次は駅から2分でストレートに行けるだろうし(笑)。



それに。

夏の夕景の梨大駅の街も、私にはきっと美しいはずだから。

なんてねー。




余談だけど。
チェックインしてライブハウスに向かう時も迷子になってん、実は(笑)。
初海外でなんか感覚狂ってたんかな~?

GPS万歳!



次回、ようやくやっととうとう~空中キャンプ篇~です!!!
スポンサーサイト



テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

チョマジョマ!韓国ライブ旅6 ~出立篇~

Category : 音楽・ライブ
2013年12月7日土曜日。
関西国際空港12:40発 Peach NM005便。
私の初海外の出発。

海外旅行なんて多少興味あっても長時間飛行機に乗るのがひたすら面倒で、今まで行ったことなかった。
そんな私が、韓国でのライブスケジュールが発表になった途端迷いもなく「行く!」って決めた。

人生初の海外旅行の原動力は、音楽。
金 佑龍というミュージシャンの奏でる、音楽。
いつも傍らにあるその音楽を聴くためでした。


当日朝は、セットしておいた目覚まし時計の時間よりさっさと早めに目が覚めました。遠足の小学生並でしたねw
ワクワク8割・ハラハラ2割ってとこだったんでしょうね。変なテンションにスイッチ入ってたなぁ~。。

関空へはK村から「関空ちかトクきっぷ」が安くていいよーと教えてもらっていたので、抜かりなくそれを利用して関空へ。


PeachはLCCなので関空の第2ターミナルから出発でした。

関空。
しかも第2ターミナル。

ってか関空に第2ターミナルがあるの前々日くらいに知ったワ!
エラい所でしたww
行った事ある人は知ってるだろうけど。

一言でいうと、離れのプレハブ…みたな(笑)。

免税店や飲食店のある辺りはかろうじてマシなんですが、それ以外の場所がねー。特にゲート出てからが。
国際空港で地面を歩くとは思わなかった(笑)。
あの辺で独り置き去りにされたら泣くよ、大人でも。

関空Peach


飛行機はね、快適でした♪
国内で一度だけLCCはジェットスターを使ったことがあったのですが、Peachの方が好きかも。

ソウルまでの空の旅は、北海道へのそれとほとんど時間変わらないんですよ。

つまり千歳空港へも仁川国際空港へも、関西からなら距離的に同じくらい。
なんか不思議だよね。
もちろん地図見れば一目瞭然ですが。

正直、あっという間に着いて拍子抜けでした。
もっとしんどいかと思ってたの。

14:35のほぼ定刻に仁川国際空港へ降り立ちました。


航空券の予約をした時に1つ不思議だったのが、チケット代は往復同じだったのに、決済の最終確認画面で微妙に値段に差があった事。
差を作った原因は、「空港使用料」というやつでした。

関空発より仁川発のが確か¥1,000くらい高かったのね。
予約の段階では「何なんこれ、がめついんちゃう?」とか思ってたんだけど、到着して納得!

仁川国際空港、目眩するほど綺麗で機能的!!
ここも第1と第2ターミナルに分かれているのですが、関空みたいに訳分からんバスで運ばれたり、成田みたいにそもそも電車で降りる駅間違えたら大後悔なんて、そんな心配一切なし!!

何と、第1と第2を無料の“シャトルトレイン”というものが結んでる。
5分に1本のピストン運行で、第2ターミナルで着陸したらスルスルそのままそのトレインで運ばれてる感じでした。
乗車時間も5分。あれよあれよと第1へ到着。
おかげで第2とか第1とかの違いを全く感じなかった。
それと、私は荷物は全部機内持ち込みで預けなかったんだけど、確か受け取りは第1に着いてからだったんじゃないかな?
早い、綺麗、分かりやすい、機能的、そして楽チン!!

本当に凄い空港でした。
これを見たら日本の国際空港なんてどれも失敗作ちゃうん?って思うよ。衝撃でした。
空港使用料多少お高いのなんて、全然オッケーです!

帰りの便では、旅客ターミナルの華やかな免税店やレストランの並びで更に衝撃だった。
関空は第2の客を一歩も第1に足を踏み入れさせないので、どんな感じなのか分からんしww

そして空港からソウルへ向かう為に電車に乗る訳ですが、その乗り場も驚くほど分かりやすいのでした。
感服、感動、スゴすぎた。

空港鉄道も地下鉄も凄かったなー。
券売機なんて全部日本語対応でタッチパネル式だしさ。
車内のアナウンスも駅名電光表示も全部日本語入ってるし。日本語どころか英語も中国語も対応だし。

私は今まで、日本ってアジア随一の先進国で、外国の人が来ても問題なく動けるものと思ってたのね。
けど成田とか関空とか到着した初めて日本に降り立つ外国の方が、これほど迷いなく街中まで電車網使って出れるのかな?って思ったよ。


何でも自分の国が一番って思いたいよね。

けど私はその思い込みを、韓国に着いてものの数十分で覆されたのでした。

機能美というものは、一日にして作られるものではないのですよ。
知恵・経験・研究・考察・予測・情熱・時間……そんな色々な要素が合わさって、やっと現れるものだと思う。

韓国随一の国際空港と鉄道には、その機能美が確かにありました。

韓国の方は、あの空港を世界に自慢できる!間違いなく!

あぁ~、日本人としてとっても悔しかった!!笑
けどあの空港好き♪



さて、なかなかライブの話になりませんが、書きたい事が多すぎるんだもん(笑)。
次回はなんと~迷子篇~。
前回なんだか「道なんて迷わないもーん!」と言ってた私の、未だかつてなかった迷子経験をぶちまけます!

書かせてよ! だって大変だったんだよ!

ライブの話はその後だ!!!笑

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

チョマジョマ!韓国ライブ旅5 ~準備篇~

Category : 音楽・ライブ
さてさて、早く出発の日のことを書きたいのだけど、バタバタと準備しつつの出来事をいくつか書き留めておきたいなぁと思ったので。


【地図について】

私は自慢じゃないけど、いや自慢かもしれない(笑)、あまり迷子というのにならないです。
これまでの人生で自分の現在地が分からなくなって困り果てた事ってほぼないんじゃないかな?

あ、誤解ないように言っておくと、たまに道は間違えますよ?
けど「あー、これは違う道に入っちゃったなー。えーと、あそこまでは合ってて、次の角でこう行ったせいだろうから、こっち方向で元のコースに戻れるかなー?」とか冷静なもんです。
で、実際何とかなるし。

そうなんです、まず慌てない。

その慌てないのには理由があります。

だいたいの地図が頭に入ってる。
若しくは、手元に地図を持っている。

こういうとこ自分ってすごい男脳だなーって思う。
女脳の女子の皆さんの道に迷った話、凄いもんね。
「どーやったらそんな変チクリンな迷い方するの?」って思うけど、たぶん私には永遠の謎で終わるでしょう(笑)。

そう、地図。これがとっても大切。

初めての土地に行く時は、詳細な地図の入手の努力を怠りませねー。
だって現地に行ってから面倒なの、時間がもったいないもんね。

前回写真を載せてましたこのガイドブック。

歩くソウル2013-2014『歩くソウル2013-2014』
(2013/02/15)

商品詳細を見る

とっても薄いんですが、版が大きめなので地図が見やすい。

そしてとっても大事なことじゃないかと思うのですが、路線図の駅名表記が漢字とかカタカナだけじゃなくて、ちゃんとハングルも書いてある。

あのデカい本屋のかなりスペースとってある韓国ガイドブックコーナーで、地図にハングル表記があるのたぶんこれだけじゃないかなー?
他かなりページをめくって探したのだけど、なかったもん。

で、なんでこんなにハングル表記にこだわるかと言うとですね。
あっちに行ったら基本的に全部ハングルじゃないですか。当たり前だけど。

じゃあ、手元の地図にハングル表記ないと、標識とか看板見ても自分がいるのはどの辺りか分からないじゃないの?って。

けど、ほんとどのガイドブックは漢字表記ばっかり。何でかね~? 謎だわー。

確かに街がすごく整備されてたので、目立つ標識・看板には横に漢字か英語が載ってるんだけどね。
でも載ってないのももちろん多々ありました。

そしてよく右往左往してる日本人女子グループを見かけましたよ(笑)。

皆さん、知らない土地を旅行する時はいい地図手に入れましょうー。

地図は標(シルベ)です。
行きたい場所があるなら、自分を導いてくれる良い物を手に入れたいですね。

※で、実際に周辺地図の入手をやむをえず怠って当日大変な目に遭うのですが、それは次回でw


【気候について】

「12月に韓国行くねん」って言って一番たくさん周りから言われたのが、
「うっわー、寒いんちゃうん?」でした。

実は私は寒さに弱い。

どれくらい弱いかっていうと、寒いと動けなくなる。
変温動物かよ!って自分でも思うけどね。
(反対にあったかいと異常にアクティブでもある・笑)

心配になって調べてみた。
ソウルの緯度は日本の道南くらい。
12月下旬から特に冷え込みが厳しく、2月になるとちょっと温かくなる日もあるらしい。
雪はあまり積もらないそう。

道南……っていうと、札幌とか?
雪は積もらないんじゃなくて、積もれないんじゃ……??

Twitterで「鼻毛凍らない?」って聞いたら、札幌の方が
「鼻毛凍らんてっ!笑」ってリプくれたからまぁそれは一安心。

それでも去年1月に韓国行った会社の同僚K村に、
「さっぶいで~ホントさっぶいで~~」とほぼ脅しのような事を言われてました。。

以後、ネットで調べ物するのが本格化。
あっちで自由に動く為にも“思わぬ事態”は少しでも減らしておかないと!

そうして見つけたのが、韓国旅行コネストというサイト。

コネスト_サムネ ←click!

このサイト本当に便利だったわー。

韓国を旅行したい人向けのようなのだけど、めちゃめちゃ内容が充実してます!

もちろん韓国国内の天気予報も週間分まで載ってて、直前にはほとんど毎日開けて、私の行く週末分を確認してました。

最初はすっごく冷え込む予報だったのに、2・3日前になって急にマシになったのよ。
安心して着替えの準備して出掛けられました♪

そして、ヒートテック万歳!笑


【ファッションについて】

韓国の女性は美意識が高いように思う。
太ってる人は少ないって聞くし、整形は当たり前らしいもんね。

着ていく服ってどーしよっかなー?って思ったのね。

これもK村と話してたら、
「韓国、肩パッドすっごいでーーー!」って言われて、悩むの止めました。

肩パッドはさすが入れていけないわwwww

前出のコネストのサイトにソウルの街角ファッションチェックみたいなコーナーがあって、撮影時期も記載があるから、自分が行く日程でどれくらい着込んでいけばいいかとても参考になりました。

見てビックリしたけど、みんな細っ!!!!

まぁスタイルのいい人しか載せてないでしょうけど、それにしても足も長いし……。いいなー。


で、後日談。
実際ソウルの街を歩いてみて、凄いと先に聞いていたせいか、あまり肩パッドは気になりませんでした笑。
K村の旅行した時期が1年程前だから、流行が廃ったのかなぁ~??

あと実際行ってみるとスタイルがいい人ばっかりでもなかった事を、韓国行きを計画している日本女性の心の平安の為にここに明記しておきます(笑)。



それでは次回、いよいよ~出立篇~でーす♪

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

チョマジョマ!韓国ライブ旅4 ~語学篇~

Category : 音楽・ライブ
“韓国へ旅行する”というのは私の周りでは別に珍しい事じゃないのね。
女子の多い職場だから、ウチのチームだけでも年に2・3人くらいはソウルに遊びに行ってるんじゃないかな?
主に、買い物・エステ・グルメがお目当てでね。

私は今回その3つにほとんど関心なし(笑)。
ついでがあれば美味しい物食べるのもいいし、いい買い物もできればもちろん良いよね。

けど何だろう?

まずウリョンさんのライブを観たいっていうメインがあって、それ以外ってなると何か面白い体験できればそれでいいかなぁ~?って。

普段からウチの会社の女子がソウルへ旅行してる話を聞くと、表面的だなぁって感じるの。
たまたま近いから、色々とお値段安めで手に入ったり出来たりするから、ガッツリ買える免税店があるから、お隣の国へ行く。
別にいいけど、それでいいの?って思う。
その目で見てるのは、耳で聞くのは、肌で感じるものは、何かもっとないの?って思う。


これは私の普段の旅行スタイルにも言える事で。
私はとにかくパックツアーが嫌いなのです。面白そうなもの見つけてもそっちへタタターーーッって勝手に行けないじゃないですか。あれすっごく息苦しい。

それと新幹線や夜行バスも苦手。途中で降りたくなっても降りられないから。
「今、窓の向こうにすっごい面白そうな物見えた! 次の駅で降りてちょっと戻る!」ってのが出来ないなんて、つまらなすぎる。

とにかく自分の直感を信じて、何か見つけたら心の嗅覚クンクンしながら近寄っていきたいのです(笑)。

けどね、結果それが正解!ってことばっかり。ほんとに。


その心の嗅覚クンクンしてる時に何が一番大切かって言うと、
よく物を見ること。
迷わないこと。
そして、出会う人と話すこと。

基本的に一人でフラフラ旅行してるはずなのに、毎日色んな人と話してますもん。で、色んな事を教えてもらう。特に何を喋るって事でなくても、何かしらの刺激をもらえるものです。
面白いんだよねー、ただただ。


「韓国ねー、だいたい日本語通じるよー」って言われたのです、会社の女の子に。行くぞ!って決めてすぐくらいだったかな?
通じるって言われても、私は全く日本語で通す気はありませんでした。

例えば、逆に考えて、日本で外国の方から道を聞かれるなど話し掛けられるとします。
「すみません」って言われたら、どんな人もほぼ100%立ち止まるよね。
じゃ、英語やフランス語、もっと知らない国の言葉で最初の第一声話し掛けられたら??
立ち止まる人ググンと減るんじゃないかなー?

「すみません」の次は、別に英語とかその人の母国語でもいいんだよ。
何年も前に、私その後全編中国語(だと思う)で道聞かれた事あるけど、頑張って教えたもんね。
だってその人達、私ら日本人に話しかける時まずは一歩こっちに歩み寄ってたから。
「困った時に誰か呼び止めるのには『す・み・ま・せ・ん』って言うんだねー」って憶えてきてくれたから。

反対に「全く日本語覚える気はありませーん」みたいな人に最初からベラベラ母国語で何か話し掛けられた事あるけど、感じよくなかったんだもん。


言葉って大切だなぁって。

自分を誰かに向けて表現するには、態度や笑顔もあるけど、言葉は本当に説得力がある。

その言葉が相手の国のものなら、なおさら。


そんな訳で、韓国行く!って決めてから全く迷いなく韓国語の特訓を始めました。

まずは、これまたTwitter経由で知人からスマホでアプリなんぞあるのを教えてもらったので、ソッコーいつくかDL。
これがすっごく役に立ったんだよねー。
会話アプリなんかは全部のセンテンス喋ってくれるんだもん。発音とかイントネーションっていうとすごく拘ってるように聞こえるけど、ただ単に「どういう言い方をするのか?」っていう困惑を全部解決してもらったように思う。
だって普段生で耳にする事がほとんどない言葉だったんですもの。
韓流ドラマとか字幕で観てる人は耳が慣れてるかもだけど、私海外ドラマはCSIばっかりですからねー(笑)。
喋ろうとしても耳から音が入ってなければ絶対喋れないからね。

防水スマホだからお風呂でめっちゃ使ってたw
ただアプリは、とにかくガツガツ読むのには向いてないのね。

「やっぱり本が要る!」って思いました。
手で触ってページをパラパラめくって勉強した方が頭に入るねぇ、やっぱり。
どんなに素晴らしいタブレットが出ても安くアプリが手に入っても、私はやっぱり本で勉強するなぁ。。。

そうそう、この機会に梅田に最近出来た丸善ジュンク堂に行ったのですよ。

で、ででで、デカかったーーー!!

久々に店の中でちょっと迷うってのを体験しました。
グルグル回ってたら、最初に見た棚の本がよかったなーってなっても、
「あ、、、あれ?どこだっけ?」みたいなww


そうやって無事購入できた韓国語の本はこの2冊。

CD付き リー先生の日本人のための韓国語レッスン『CD付き リー先生の日本人のための韓国語レッスン』
(2011/05/16)
李 相杓

商品詳細を見る

イチからきちんと楽しく勉強できそうだったので、語学書コーナーで選んだヤツ。
これ本当に役に立ついい本でした。サイズやや大きいからどうしようかと思ったけど、最終的にはソウルまで連れていったもんね。
旅行から帰った今も韓国語の勉強を続けてますが、初心者の私には手放せない一冊です。


わかる、伝わる旅コトバ帳 韓国『わかる、伝わる旅コトバ帳 韓国』
(2011/10/04)
李 光輝

商品詳細を見る

これは即効性のある旅行会話本。丸暗記用に買った。
絵が多くて色やレイアウトにちょっとずつ変化のある工夫された見やすいページで、他の同類のものより使いやすさが一段違うと感じました。
そして何よりコレ!

ビール下さい

私に一番必要になる「ビール下さい」がトップにある。素晴らしい!!笑


この日買ったのは全部でこの3冊。

韓国3冊

もう1冊は地図です。地図好きが語る地図の話は次回の~準備篇~で(笑)。


さて、まずはこの2冊でハングルの猛特訓開始。

実はハングルってこれまで私の中では一番謎な文字でした。

だってアレ、棒と○と□ばっかりで暗号にしか見えへんやん!!!


しかし、少し勉強してみて本当に驚きと感動の連続でした。

まずこの文字、自然発生的に出来たんじゃないのね。

漢字は表意文字だから、何かの形や動作やその他から図形化しシンプルにし、その後組み合わせたりしてああいうものになったよね。

ひらがなやカタカナは日本独自だけど、これも先に入ってきてた漢字がややこしくてそれを書き崩しつつ出来た。

英語とかのアルファベットはどうなのかなぁ?
大元はラテン語なんかな?
ラテン語派生の言葉もどれもおそらく自然発生的だよね。

他のアラビアとかサンスクリットとかは全く知識がないですw 今度調べよう。


ハングルは、朝鮮王朝第4代の世宗大王というとっても素晴らしい王様の号令で造られたんだそうです。
造った成り立ちとか読んだら泣くよ、マジで。
ほんとうに素敵な王様だなーって思った。

この文字の成り立ちには愛が溢れてる。
素晴らしい文字です。


そして勉強していくにつれ、さらに感動が濃くなります。

とにかく機能的!!!

分かりやすく無駄がなく、応用が利いて使いやすい。
しかも陰陽五行思想や天地人思想を取り入れてるのだけど、まぁそのポリシーを把握してれば変な所で迷わない。
棒と○と□しかないやん!って言ってましたが、他にもうちょっとあって(そらそーだw)、しかしとってもシンプルなので書くのがチョー楽!!
韓国のケイタイの入力キーもすっごいシンプルで使いやすそうなんだよねーこれが。すごいわー。

日本語で一番シンプルな文字っていうとカタカナだと思うけど、それも
ツとシ
リとソ
とか紛らわしくてデザイン的にアカンやん!って思うもん。
いや実際、いい大人でも書き分けできてなくて
会社のスタッフが書いた書類なんて「この顧客名ヤマダリエかソエかどっちやねん!」みたいなのよくある(笑)。

ハングルはとっても機能的です。

だから美しい。

なお、その文字自体の素晴らしさが評価されて、『世界記録文化遺産』に指定されているそうです。
す、すすす、凄いね。。。

【ご参考】「ハングルとは」 http://hangul.ptu.jp/sub2.html

こんな素晴らしい文字に出会えて、勉強できる機会に恵まれて、私はついてたなぁ。。。♪



と、まぁ見事にハマりましたので、アプリと本を駆使してとことんやれるだけ勉強していきましたが、実際そうは喋れなくて(当たり前かw)、頑張って話してみて通じることもあるけど、私に話しかけられた韓国の人は大概はちょっぴり苦笑い…みたいな(笑)。

ただ通じた時はほんとメッチャメチャ嬉しかったですねー!!
うおおおぉぉぉーーー!!!通じたーー!!頑張ってよかったーーー!!!みたいなww
苦笑いしつつ、みんな優しかったし♪

後述しますが、また夏に行くことになりそうなので、それまで楽しく勉強を続けます。
今度はもっともっといっぱい話せるように。そしたらもっと楽しいはず。

あとね、10月20日に韓国語検定があので、それ受けてみようかな~?って考えています。



さて、次は~準備篇~です。
地図のこととか気候のこととか短めにちょこちょこ書いてみようかな?

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

チョマジョマ!韓国ライブ旅3 ~実務篇~

Category : 音楽・ライブ
Twitterで、
「ライブ観に韓国行きたいけど、全部自力っていけるかなー?」ってな事をツブやいたのだけど、旅行好きのとある方から
「全部自力でも大丈夫そう。パスポートとりにいくのが一番めんどくさい気がします(笑)」って言われて、
マジかーーー!?って思ってた。


ま、


ままま、


……………、


マジでした……orz



今回はそのパスポートについてのチョマジョマを書きます。
あ、タイトルのチョマジョマって韓国語で「ハラハラ」っていう意味ですw


パスポート。

「旅券」というのさえ今回初めて知りました。

いや、旅券って言葉は知ってたさ。ただそれがパスポートの事だとは知らなかった(爆)。
ビザの事かと思ってたんだもん…。


パスポートを取るには、パスポートセンターという所にいかないといけない。
それは知ってた。
というか、それくらいしか知らなかった。あいにくと(笑)。

まぁこれもネットで調べました。
ちょっと前までは、大阪なら谷町四丁目にある府庁舎の別館みたいな所まで行かないと取れなかったんだよね。
最近は便利になってて、業務が各市に委譲されてるのかな? この辺りなら蛍池にもセンターがあると分かった。

近い方がもちろんいい。
申請と受け取りの2回行かなきゃならないらしいし。

しかし、1つ問題がありまして。
なにせ時間がない。
パスポート取らないと飛行機の予約が出来ない。
遅くなれば遅くなるほど航空券の代金が値上がるのも分かってたし。

谷四(谷町四丁目)だと1週間。
蛍池だと10日。
この差は大きすぎた。

幸いにも翌日がお休みだったので、「明日パスポート申請に谷四まで行く!」って決めてその日は寝た。


さて、翌日。
朝から元気にパスポート取得に出掛けるかと思いきや、この日は前々から ♪本を売るならBOOK OFF~♪ に大量に出張買い取りを依頼してたので、午前中は動けず。

しかしブックオフのにーちゃん、時間通りに来るし、査定は凄すぎの早業だった。
家にある大量の本・雑誌・CDその他をどうにかしたい方、BOOK OFFはマジお勧めです!w

査定も終わり、さて行くぞー!ってなった時、あろう事か私をエラい腹痛が襲った。
いや、ぶっちゃけ生理前痛ってやつなんだけど。
とにかく動けない。
薬飲む → 効かない → 安静にする → まだ痛い。

しかし、この日を逃すとあと1週間はパスポートセンターに行けないのが分かってたから、
「もうこれ以上家にいたらパスポートの申請受付時間に間に合わーーん!」ていうボーダーラインぎりぎりで意地でも出掛けました。
途中のバスで気絶するかと思たけど。人間気合いと根性だね、何事も!(笑)


まず出掛けたのは市役所。
パスポート申請の添付書類に戸籍謄本か抄本が要るらしい。
住民票も要るみたいな事書いてあったのだけど、それは住基ネットでなんとかなるんだと。
お腹痛かったので、市役所がくっそ遠かったです!
くそとか言ってごめんなさい。
でもクソ遠かった(笑)。

幸いにも平日の変な時間なんで結構空いてて、窓口の方もいい人でしたー。
抄本取る理由の選択肢に「パスポート取得」ってあったからもちろんそれに○つけて出したら、パスポートの申請書類までくれた。
役所で「サービスいいなー」って思ったのこれが初めてだったなー。。
あと「蛍池にセンターあります」って案内まで。
「そこには行ってられません!」とは言えんかったけどww


次に、更にくっそ遠い谷町四丁目のパスポートセンターへ向かう。電車で今度こそ気絶するかと思た(笑)。

この時点で実は結構時間との戦い。
受付が混んでたらヤバいんちゃうか?と思た。

とにかくセンターについてから時間のロスしないように、貰った申請書類を電車の中でよく読んだ。
読んでおいてよかったです。

そして忘れちゃならない、パスポート用写真。

もちろん綺麗な写真を撮りに写真屋さんに行く時間なんかなかったから、駅なんかによくある3分間写真みたいなボックス探したんですけどね、、、ないねー! 要るとなると!

そこここでよく目にしてるような気がしていても、実際は気のせいなのか?

最終的に谷町四丁目駅を出た所にありました。
そりゃあるか。
パスポートセンター近いんだし、その他手続きが必要な場合ニーズありありですしね(笑)。

写真を用意しセンターへ滑り込み、書類を一発で通るように慎重且つ迅速に記入し、受付できたのが〆切30分前でした。
あ、あぶなかった……。


パスポート取るのってホント大変だわーー!!笑



という訳で、更に ~韓国語篇~ へ続く~♪

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Translation
Profile

AKI@大阪

Author:AKI@大阪
「明るい悪魔」
友人が命名したほぼ私の本質を突いた表現…。
たまに猛毒。
血液型:嫌んなるくらいO型
好物:パン・プリン・バイオリン
生息地:酒の旨いライブハウス♪
HN:AKI@大阪

Twitterボタン

おきてがみ

Information
banner-tb
↑↑↑Twitterのツィートまとめ読みはコチラ。
明るい悪魔♪データ
最近の記事+コメント
Calendar
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
All archives

全ての記事を表示する

ブログ内検索
@明るい悪魔♪はこちら
カテゴリー
メールフォーム
質問・問合せ等なんでも!!

名前:
メール:
件名:
本文:

LINK
あし@
ブツブツ言うひっそりしたコーナー

Weather News
あなたの住んでる街のお天気は??

-天気予報コム- -FC2-
Powered by

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ チケットぴあ チケットぴあ DHCオンラインショップ 森下仁丹の食養生カレー MoMA STORE フェリシモ「コレクション」(頒布会) All About COCOMO

ヘイ、らっしゃい!!

居てはりまっさ!
QRコード
携帯からも明るい悪魔♪
QR